teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:7/301 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

高円宮賜杯 北筑後地区予選 

 投稿者:八女嵐管理人  投稿日:2012年 5月20日(日)13時05分6秒
  通報
  全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント

高円宮賜杯 北筑後地区予選


待ちに待った北筑後大会!!

今運動会の練習もあってて
「怪我しないように・・・」
「風邪引かないように・・・」
と毎日ハラハラして学校からの子供の帰りを待つ保護者
そして同じく野球前に携帯がなる度に「怪我しました。」の連絡じゃないかとビクビクしてる指導陣。

そんな毎日でやっと待ちに待ったこの日がやってきました。


19日。
地元の中学校の体育祭。
兄弟が居る子が多い為、体育祭と試合と親は別れて応援、手伝いとなってしまいました。

ただでさえ保護者人数が少ない嵐・・・
男性は4人しかいなくおまけに土曜日がお休みなパパは居ない為
土曜日の休みを取れる女性で毎回活動してます。
休みを取っていただいてるI村ママ・K野ママ・F越ママ・M延ママ・M丸ママ・I田ママ本当に毎週感謝です。

この状況の上に土曜日、体育祭、試合と重なったらOUTに近い状況((+_+))

しかしこの状況を把握したパパ達は仕事をお休みしてくれ母は体育祭、父は試合と別れて参加して下さいました。
監督・コーチは常に仕事・家庭を二の次に置き子供達、
野球優先で毎日毎日仕事が終わり家に帰りゆっくりしたい所を家にも直帰せずグランドに直接子供達を見てくれ
保護者様も仕事が休みで唯一ゆっくりできる休日を子供達の野球の来てくれ本当に感謝ですね (ノω;`)
この姿は子供達に伝わってくれてると思います。
この日は余計にそんな事を感じた管理人・・・

監督・コーチ・保護者のみなさん本当にありがとうございます。






さて!!!本題の試合結果ですが。

早朝から二手に分かれ朝倉までいざ出陣☆

1回戦:味坂クラブ様

数年前、味坂クラブ様との対戦以来の戦い。

味坂様先攻で始まった1回戦。

お互いにヒットは出るものの得点にはつながらず4回まで両者無得点(*ノェノ)

やっと先取点をとったのは嵐!!!でしたがすぐに取り返され1対1。

6回にはヒットとエラーで2点の失点。
しかし嵐の裏の攻撃でキャプテン今りょうのヒットで
出塁していた魁聖と竜喜をホームインさせ6年生で点を取った(*゚ー゚人゚ー゚*)


3対3で同点に追いつきサドンデス!!

特別延長戦にはいり味坂様ヒットで1点。

後攻の嵐!!魁聖のヒットでまずは1点ヽ(^o^)丿
魁聖さすが!!最近当たってきましたね☆


そして後1点取ればサヨナラ!!!

ここで今りょう!!!頑張れキャプテン!!!

見せ場だぞ!!見せ場!!!



カッキーン・・・・・・・・


と誰もが予想してましたが・・・


ボテボテの内野ゴロ・・・(笑)

と・・・とりあえず3塁ランナーだったキャプテンの弟の駿がホームイン!!

サヨナラ。ゲームセット!!


試合終了!!!!!


1回戦突破☆



2回戦:甘木ゴールデンフェニックス様

嵐先攻で始まった2回戦。

この試合勝てば県大会出場決定する大事な試合。
勝ちたい・・・
このちびっ子メンバーでここまでやってきただけでもビックリですが
ここまで来たなら勝ちたい。子供達の喜ぶ顔が見たい!!

がんばれ八女嵐。


しかし先取点を入れたのは甘木ゴールデンフェニックス様。
1対0で3回終了。

4回の表DBで出塁して魁聖をまたもや今りょうのヒットでホームインさせ同点。
6年生活躍してますね~(*´з`)ノ求めてた姿になってきましたね~☆

がんばれ八女嵐。


最終回まで両者無得点。

またもやサドンデス。


今日は胃が痛い・・・そして心臓に悪い1日((+_+))笑

手に汗かいて武者震いと言うのでしょうか?笑
ドキドキとハラハラとウキウキと手が震えスコアがうまく書けません(@_@;)

久しぶりに緊張しましたね~。

応援席では保護者がウロウロし始め(笑)
見に来てくれてた、おじぃちゃん・おばぁちゃん心臓止まっちゃうんじゃないかと心配しました(笑)

ベンチの中ではホケーとしていた応援団のようやくこの状況がわかったか?笑
先輩達の姿を一生懸命見てました。

監督・コーチの行動範囲も広くなり狭いベンチは熱気に包まれてました。

この状況でバッターボックスに立つ子供達。マウンドに立つピッチャー。
グランドでボールを追う選手達。
本当にすごいです。大人の私達より強い!!!!

この勇敢な子供達の姿は仕事を・・・家庭を・・・家事育児を・・・
犠牲にましてまで頑張った甲斐があった・・・とも言えるくらい大きな宝だと思います。

子供達が頑張ってるんだから親の私達も指導陣の方々も寝る間を惜しんでも頑張って行けます。



特別延長戦。
嵐の先攻。
ノーアウト満塁で先頭バッター5年生の菜未
緊張した事でしょう。しかし相変わらず大きな声でバッターボックスに入りました。
しかしプレッシャーに負けたか・・・?ピッチャーフライ。1OUT


次打者5年生、伊かい。空振り三振2OUT(-。-)y-゜゜゜


5年生翔。行け!!翔。


内安打でまずは1点(*´з`)ノでかした翔。


そして次打者FBで押し出し1点。

しかし攻撃はここまで・・・竜喜の内野ゴロでチェンジ。
2点しか取れなかった((+_+))

厳しい状況・・・・怖い状況・・・・:-)


裏の甘木ゴールデンフェニックス様の攻撃。

先頭バッターをセカンドフライで打ちとり1OUT。

しかし次打者バッターをFBで出塁させてしまい押し出し。

1点の失点3対2。

点差1点・・・


ドキドキ・・・



次打者バッターセカンドゴロ!!!

よし!!







っと思ったら、ここでフィルダーチョイス


ぅあ───(((;'Д' )))───!!!!


1点・・・・・。

あ・・・ヤバいと思った瞬間、投げた後、怒声とショックに立ち止まってしまい
その間にセカンドランナーもホームに走塁!それに気付き
ファースト、ホームへ・・・しかし立ち止まったセカンドが後の送球の妨げになり
「セカンドどいて!!!!!!!」のファーストの声が聞こえたのか?状況に気付いたのか?
1歩下がり、ファースト遅れながらも送球・・・

ギリギリ間に合ったか・・・

いや?足が早かったか??








セーフ!!!!
ホームイン!!!!!!!!!


ゲームセット。










3対4。

2回戦敗退。


負けてしまった。


惜しい・・・

押し出しがなかったら・・・
セカンドがエラーしなければ・・・
ファーストが早く投げれば・・・
内野が「走った」の指示、声が大きれば・・・
攻撃の時打ってれば・・・・


チーム全員の1つづつの後悔(エラー)で終わりました(;_______;)
まぁ・・・4番バッターを三三振に抑えた事はうれしかったかな(〃⌒ー⌒)ノ


試合が終わり・・・
監督・コーチ・選手で反省会。


お前達を県大会に連れて行きたかった・・・
この大会が全てじゃないけど、この試合はお前達が大人になって絶対に思い出に残る大会となる。
その大会、この大会で結果を出してあげたかった・・・・


と監督から涙・・・

子供達、保護者にもその言葉に強く打たれ。そして試合に負けた悔しさ、プレッシャーからの解放・・・
いろんな想いから、子供も大人も一緒になって涙を流しました。


この貴重な体験を子供達、チームのみんなとできた事にうれしく思います。


明日からも頑張りましょう(^_-)-☆


 
 
》記事一覧表示

新着順:7/301 《前のページ | 次のページ》
/301