teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/103 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ラフマニノフ「晩祷」全曲演奏会

 投稿者:被験者  投稿日:2009年10月10日(土)08時52分50秒
  通報
  恒例となりました東京トロイカ合唱団の「晩祷」全曲演奏会です。
当方も98年以来10年を越え、今回の名誉ある演奏に参加いたします。

東京トロイカ合唱団20周年記念演奏会
ラフマニノフ「晩祷」全曲演奏

2008年10月23日(金)19:00開演
東京カテドラル聖マリア大聖堂(目白「椿山荘」前)
指揮:河地良智
合唱:東京トロイカ合唱団
主催:トロイカ音楽事務所
後援:恵雅堂出版株式会社/ロシアレストラン・チャイカ

指定席:\5,000/自由席:\4,000

今回は20周年記念として、関定子、岸本力両氏の特別出演・
ロシア民謡「聖なる泉バイカル」「君知りて」の演奏がございます。


※「晩祷」( 正しくは「徹夜祷」と訳すべき)とは、ロシア正教の典礼に基づいて作曲された15曲からなる無伴奏混声合唱曲です。ラフマニノフの最高傑作とも言われて来ましたが、不幸にしてソビエト社会主義政権下、70数年間にわたって封印されて来ました。
ようやく人々が新しい時代へ希望を抱くようになったペレストロイカの時期に、宗教復権の、さらにはペレストロイカそのもののシンボルとして甦ったのです。
東京トロイカ合唱団では2000年より演奏活動をこの作品だけに集中し毎年全曲演奏会を続けています。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/103 《前のページ | 次のページ》
/103